脊柱管狭窄症のリハビリをしよう|医院で負担を減らす治療方法

男女

腰部と足の疲れの原因とは

病院のベッド

腰へ負担をかけ過ぎてる事が原因の脊柱管狭窄症治療には、手術や薬物療法、リハビリがありまます。リハビリをする際には、運動と日常動作に気をつける事が大切です。日常動作は腰を反らさないよう気をつけましょう。病院での指導を受け、リハビリしつつも日常生活からの改善が症状改善の鍵となります。

More Detail

整形外科の病院の治療内容

腰を押さえる女性

整形外科の病院では、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、腰椎分離すべり症などの治療が受けられる。リハビリ施設のある整形外科の病院では、理学療法士や作業療法士の指導によるリハビリも受けることができる。整形外科の病院では高齢の患者が増えており、今後も高齢者の患者は増加すると予測される。

More Detail

脊柱管が狭くなるのを治す

ベンチ

脊柱管狭窄症の治療で行われるリハビリは、脊柱管狭窄症の症状の根本的な治療が行える上に、手軽に高い効果が得られます。 しかし、このリハビリも効果は人によって様々であるため、必ずしも予想した効果が得られるとは限りません。

More Detail

Copyright © 2016 脊柱管狭窄症のリハビリをしよう|医院で負担を減らす治療方法 All Rights Reserved.